日本システム開発株式会社<NSK>は、旅行会社の業務改善、売上アップの提案が得意なシステム会社です。 貴社に最適で無理のないご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

2012年は?

(2011.12.21)

こんにちは。
日本システム開発<NSK>の山田です。

早いもので、あと数日もすると、今年も終わりですね・・・
旅行業界にも大きな影響が出た年だったのではないでしょうか?

今年は東日本大震災があり、
未だにたくさんの被災者の皆さんが苦しんでおられる状況です。
原発事故の影響でインバウンドへの影響なども大きかったように思います。

ニュージーランドでも日本からの留学生がビル倒壊に巻き込まれる
地震がありました。

夏以降は、ギリシアを中心とした南欧の経済状況により、
ヨーロッパ経済全体が沈み込んでしまったように思われます。

秋口には、タイの首都バンコクまで洪水の被害が出て、
催行中止になったツアーも数多かったのではないでしょうか?

観光産業以外でも「震災・電力不足・放射能・高い法人税・円高」
の五重苦だなんて、毎日のニュースや新聞を見ていると、
このまま日本は駄目になってしまうのか?と思われるほどでした。
中国にGDPでも世界第二位の地位を明け渡してしまいましたし・・・

この原稿を書いている最中の12月19日には、
北朝鮮の金正日総書記が亡くなるというニュースが飛び込んできました。
核ミサイルや拉致などの問題もありますので、
売れ筋でもある韓国への旅行に影響がないことを祈るばかりです。

原稿を書いていて、震災後の復興やら、GDPやら、
北朝鮮などを思い描いていると、行き着くところは
現在の混乱した(?)日本の政治のことを考えてしまいます。

政治のことを考えてしまったところで、
ふと20年数年前に旅行業の営業を始めたときのことを思い出しました。

こわーい先輩からの一言。

「営業先で政治・プロ野球・宗教の話をするなよ!!」

こわーい先輩からこの話を聞いた当時は、何のことやら?と思っていました。
営業先では、旅行に関連する話をすることばかりに必死で、
年齢的にも政治やら宗教やらに興味もなく、
旅行以外の話をする余裕もありませんでした。

営業を重ねるにつれ、お客様の前で【情報】という
たくさんの引き出しを持つことの重要性に気づき、
旅行だけにとらわれない情報力をつけるために、
狂ったように、数多くの週刊誌、新聞、本を読みまくったことを思い出します。

観光産業は平和産業なんて、言われていたように思われます。
平和で安心できる毎日でないと、
「旅行に行こう!」なんて思えないかもしれませんね!

来年は良い年になることを心から祈りたいと思います。

最後までお読みくださりありがとうございました。

この記事は私が書いています

日本システム開発株式会社
ソリューション本部 サポート・サービス部
山田(やまだ)
[担当] 営業


 次回(整備新幹線)
 前回(WEBとリアル店舗の関連性)
 その他のバックナンバーはこちら


登録フォーム

インターネットからのお問合せ・ご相談はこちら



↑ PAGE TOP