日本システム開発株式会社<NSK>は、旅行会社の業務改善、売上アップの提案が得意なシステム会社です。 貴社に最適で無理のないご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

旅行会社のソーシャルメディア活用~いまさら聞けない!Facebookページ開設のポイント~

  ■  
―■■■N┃S┃K┃メ┃ー┃ル┃マ┃ガ┃ジ┃ン┃――――― No.0069
  ■ ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛
『 旅行会社のためのITなんでも救急箱 』2013.09.27

                    日本システム開発(NSK)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
旅行会社のソーシャルメディア活用
~いまさら聞けない!Facebookページ開設のポイント~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは。NSKマーケティング担当の柳沼です。

目に留まった方も多いかと思いますが
昨日の東洋経済オンラインに「フェイスブックの株価高騰」について
掲載されていました。スマホに乗り遅れて収益化に失敗しているのでは?
という懸念から株価が低迷していたとのことですが、今回の高騰を受けて
モバイルの収益化に成功したのではないかと言われていますね。

さて、今回は、いまさら聞けない!
Facebookページの開設のポイントをご紹介します。

[まずは、基本的な開設方法]

【1】あなたのビジネスを表すカテゴリとFacebookページ名を選択します。
【2】ユーザーがあなたのビジネスと関連付けられるロゴや他の画像を
選択して、プロフィール写真として使用します。
【3】どんなビジネスなのかユーザーに理解してもらえるような文章を書きます。
【4】Facebookページに覚えやすいウェブアドレスを設定し、
マーケティング素材で使用して、Facebookページを宣伝します。
【5】ブランドを表現して製品やサービスを紹介する、カバー写真を選択します。
これはFacebookページを開いた人が、最初に目にするものです。

詳しくは、下記のURLをご覧ください。

https://www.facebook.com/business/build

開設時のポイントとしては、

[プロフィール写真について]
ホームページのトップページと同様で
Facebookページの顔になる部分です。
ひと目でどんな旅行会社なのか特徴がわかり、
更にイメージを定着できるようにすることが大切です。

旅行会社と言っても千差万別、様々な特徴をお持ちの
旅行会社があると思います。

明確に会社のイメージを表す写真があれば良いのですが、
他の旅行会社と同じような飛行機や鉄道の写真に
なってしまうこともあるかもしれません。
そんな時は、メインの商品ブランドにスポットを当て、該当の商品ブランドの
ターゲットを明確にして、ターゲットの旅行先での行動をイメージ
したデザインや、ターゲットが旅先で叶えたいことのイメージを
デザインにすると良いと思います。

会社としての理念やモットーは、もちろんおありだと思いますが
それをデザインとして表現することは容易ではありませんし、
なかなかユーザーに伝わりにくいものです。

あとは、目につくような斬新なデザインでFacebook上での話題性を
高める...これは、一時的にはアクセスを伸ばす戦略であれば
良いかも知れませんが、ブランドイメージの定着までには至らずに
そういうユーザーは、斬新なものが好きですから、
すぐに他に行ってしまいます。

また、技術的な注意点として「テキストの分量が全体の20%以上を
占める画像をカバー写真に利用することはできない」とのことです。
ホームページのビジュアル写真等では、テキスト入り写真で表現
することも多いですが、Facebookでは限界があるのでご注意ください。

[SEO対策のためのキーワードについて]
Facebook内でのSEO対策として、Facebookページ内の入力項目が
関係します。
会社概要・説明・ミッションなどの項目はページトップには
表示されませんが、サーチエンジンにインデックスされるので
ここにSEOキーワードを含むようにすると良いと思います。

[カテゴリの最適化]
入力できる項目は、選択したカテゴリによって異なります。
もし、運営しようとしているFacebookページと合わない項目が
多いと感じた場合は、カテゴリの変更を検討してみて下さい。
このページの最上部で、カテゴリの変更が可能です。

※尚、カテゴリだけでなくFacebookページ名もここから変更可能ですが
Facebookページに対して「いいね!」を押してくれたユーザ数が100人を
超えると変更不可能になりますので注意して下さい。

[FacebookアドレスをわかりやすいURLにする]
最初設定した際には、FacebookページのURLがランダムな長い文字列に
なってしまうと思います。

これをカスタマイズして、名刺やメールの著名に記載してアクセス
数を稼げるようにしましょう。
詳しい方法は、下記のURLをご覧ください。
https://www.facebook.com/
help/409473442437047/

これから開設される旅行会社さまはもちろんのこと、
既に開設済みの方もSEO対策のために最適化に
お役立ていただけると幸いです。

最後までお読みくださりありがとうございました。

前回までのバックナンバーはこちら
http://www.nsk.co.jp/solution/mail/index.html#back

━━━━━━+ 編集後記 +━━━━━━

引き続き、柳沼です。

先日は、JATA旅博2013にブース出展、商談会への参加もさせて頂きました。
お忙しい中、弊社ブースへお立ち寄りくださいました旅行会社の皆様、
誠にありがとうございました。

さて、2点お知らせです。
-------------------------------------
【1】オービックビジネスコンサルタント共催・旅行業セミナー
-------------------------------------
旅行会社の人事・総務・経営者様必見のセミナーです。

 ※関係者の方へ転送してくださいますと幸いです。

 ◆開催概要◆
2013年10月21日(月)東京・東銀座 【参加無料】
「旅行会社を活性化するタレントマネジメントセミナー
~生き残りのためのこれからの人事労務管理とは?~」

  ▼詳細・お申込みはこちら▼
http://www.nsk.co.jp/solution/sem/tmsem.html

 ◆このような課題はありませんか?◆

 ・年功序列が多く、人事が硬直している。       
・給与等の条件が合わず、中途採用に苦労する。 
・わりと優秀な人材の離職率が高い。
(ヘッドハンティングの対象になりやすい。)
・事業を拡大しようと採用活動を始めても適する人材が
なかなか見つからない(専門性の高い職種のため)         
・在宅勤務、変形労働時間制を検討しているが、情報や知識がない。

 旅行会社における、人事・労務の課題は多くありますが
なぜこのような課題が生まれるのでしょうか。
人材管理・労務管理がなぜ必要なのか?どのように行うのがベストなのか?
講師の先生をお呼びして、解決策をご紹介します。

--------------------------------------------
【2】旅行業Web販売システム<トリープ>のポータルサイト
一括入稿オプションリリース!初期費用無料キャンペーン実施中。
------------------------------------------
旅行業Web販売システム<トリープ>にポータルサイト一括入稿
オプション機能がつきました!12/10まで、お得なキャンペーン
実施中です。ポータルサイトをお使いの旅行会社様は是非、
この機会にご検討くださいませ。

 また、評価版のお申込で、
抽選で毎月3名様にマーケティング本を進呈いたします。

 ▼キャンペーンの内容はこちら▼
http://www.nsk.co.jp/solution/triwwwp
/camp2014/index.html

 <トリープとは?>
○貴社ホームページへのツアー情報の更新ができます。
○貴社ホームページにツアーの検索機能がつきます。
○国内ツアー版と海外ツアー版があります。
○貴社ホームページに設置するタイプとASPタイプ(お手軽版)があります。
○ポータルサイトへの一括商品入稿ができます。新機能(オプション)

                          (柳沼)
━━━━━━━━━━━━━━━━━


 前回(開発、「価格」から「価値」へ=顧客目線で需要発掘=
~8/27 日経新聞の記事より~
)
 その他のバックナンバーはこちら


登録フォーム

インターネットからのお問合せ・ご相談はこちら



↑ PAGE TOP