日本システム開発株式会社<NSK>は、旅行会社の業務改善、売上アップの提案が得意なシステム会社です。 貴社に最適で無理のないご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

航空会社の付帯サービス運賃導入による旅行会社への影響
~日本での導入が予想される付帯サービス運賃とは?旅行会社の手間拡大の恐れ~

無料・旅行業セミナー 航空会社の付帯サービス運賃導入による旅行会社への影響

本セミナーは、終了いたしました。
ご来場いただきました方々に御礼申し上げます。
講師資料のダウンロードはこちら

近々に国土交通省で認可が予想される国際航空券の付帯サービス運賃について取扱いの内容とは?
旅行業界の手間拡大の可能性はあるのか。米国の旅行業界に精通した、航空経営研究所 副所長、フォーカスライトJapan代表の牛場 春夫氏が紐解きます。


セミナー概要

2013年6月13日(木)

○セミナー 15:30~18:00   
(受付開始15:10~)

【会 場】
新大阪丸ビル本館(新大阪駅より徒歩2分)

※会場の詳細は、申込み受付完了後にご案内いたします。

【受講料】 無料

【定  員】 
30名
  
※申込多数の場合には抽選となります。

講師プロフィール

フォーカスライトJapan 日本代表 牛場 春夫氏
米国の旅行流通コンサルティング会社「PhoCusWright(フォーカスライト)」の日本代表。航空経営研究所 副所長。日本航空にて事業計画、国際旅客マーケティングを担当、平成 17年6月退職。新路線開設、イールド牛場様マネジメントシステム開発、欧州連合航空自由化調査、企業間提携・合弁プロジェクト等、主に国際線分野で活躍。
6年前に海外旅行流通・航空事業の情報収集と研究を行う自主研究グループを組織して今日に至る。

プログラム

【第一部】
講演:フォーカスライトJapan日本代表 牛場 春夫氏

『航空会社の付帯サービス運賃導入による旅行会社への影響
~日本での導入が予想される付帯サービス運賃とは?
旅行会社の手間拡大の恐れ~』

・LCCを意識したFSAの付帯サービスとは
・航空会社の付帯サービス有料化の目論見
・旅行業界への想定される影響

【第二部】
講演: 日本システム開発株式会社
ソリューション本部 サポート・サービス部  山田 健一朗


『今までのシステムとはここが違う!効率化を求められる業務渡航取扱に最適
~次世代旅行業務総合システムのご紹介~』

↑ PAGE TOP