日本システム開発株式会社<NSK>は、旅行会社の業務改善、売上アップの提案が得意なシステム会社です。 貴社に最適で無理のないご提案をいたします。お気軽にご相談ください。

製品紹介

顧客対応から予約・手配、請求、入出金、実績管理まですべての業務が完全連携で一元化を実現。
業務を徹底的にスピードアップさせ、売上アップに貢献する旅行業務総合システム

旅行会社の経営者の方へ

まだ旅行業システムを使っていないあなたへ

 予約記録は紙カルテで管理している
 担当者が休むとどこに書面があるかわからない
 担当者が休むと手配の進捗状況がわからない
 顧客情報は古いままで更新できていない
 顧客情報を更新していないので、何年もご利用のないお客様にまでDMを送っている

このような悩みは、旅行業務総合システムを利用することで解決できます。
でも、あなたが今回はじめてシステム導入を検討しているなら、
恐らくこんな課題に直面しているのではないでしょうか?

 旅行業システムってどの製品がいいのかわからない
 操作が難しそうで使いこなす自信がない
 利用料がとても高そう
 導入までに何をどう準備したらいいのかわからない

↑ PAGE TOP


すでに旅行業システムを使っているあなたへ

では、もしあなたが既に旅行業システムをご利用にも関わらず、このホームページでシステムをお探しなら、
もしかしたら以下のような悩みをお持ちなのではないでしょうか?

 旅行業システムはあってもGDSや会計ソフトと連携していない
 旅行業システムは使っているが、ほとんど使いこなせていない
 顧客データが相当貯まっているので、今更新しいシステムに乗り換えられない

あなたの会社に合っていないのであれば、
他のシステムに乗り換えるというのも検討する必要があります。
しかし、その場合には必ず以下のような高いハードルにぶつかるはずです。

 また一からシステムを覚える自信がない
 データをすべて入れ直すのは大変すぎる
 サポート内容が心配(今より悪くなったら・・・?)
 我社にマッチしたシステムかどうかがわからない(デモはすごく使いやすそうに見えるけど・・・実際に使うとどうなの?)

そうした課題を解決するのが “旅行業務総合システムTabasa<タバサ>”です

NSKでは、あなたが安心してシステムを導入できるように このようなお手伝いをさせていただきます

【1】オペレータ、手配担当者、仕入担当者、経理担当者、経営者・・・
といったご担当者様ごとに、実際の業務に合わせてタバサのデモンストレーションをご覧いただきます
【2】実際にタバサを操作したい場合は、お試し版タバサをご用意します
【3】導入前に貴社の環境を下見し、弊社スタッフが導入準備、作業を致します
【4】導入後、トレーニングを実施します(無料)
【5】顧客データ等のデータ移行が可能です
【6】操作がわからないときのために、サポートデスクをご用意しております
【7】システムに問題がないかどうか、定期点検を行います

↑ PAGE TOP


タバサとは・・・

顧客対応から予約・手配、請求、入出金、実績管理まですべての業務が完全連携で一元化を実現。業務を徹底的にスピードアップさせ、売上アップに貢献する旅行業務総合システムです

タバサ概念図

[ タバサの主な機能 ] 顧客管理/予約管理/GDS連携/請求書発行/日程表発行/在庫管理/入出金管理/会計ソフト連携/ユニット、パッケージツアー管理/集計/アクセス権限設定
1)問合せ対応

お客様からの商品問い合わせに対して迅速な対応が可能です

●マスタ登録したツアーや航空券・ホテル・オプショナル商品(FIT)をお客様が希望する出発日・目的地・コース情報などの検索条件から照会できます
●現在の集客状況を確認できます
●選択した商品を予約管理に取り込むことができます
●在庫登録していれば、予約管理に取り込むことで連動します

自社商品紹介画面


▲自社商品紹介画面
2)顧客対応

●お問合せのお客様を名前・電話番号・勤務先などの条件から即座に検索できます
●お客様の利用状況や顧客区分(お得意様/一般/見込顧客)を判別できます
●検索したお客様を予約管理に取り込むことができます
●利用履歴から、よく参加する時期、方面等で絞込みをし、そのままラベル印刷が可能です
●パスポートやVISAの有効期限の管理にも役立ちます

個人情報顧客詳細画面


▲個人情報顧客詳細画面
3)予約・手配業務(ペーパレス対応)
●予約管理にお客様情報、商品情報を簡単にで取り込めます
●GDS連携(Axess、INFINI、アマデウス、アポロ、ワールドスパン)が可能です
●商品単位でステータス管理ができます
●収支状況(売上、仕入、利益率)がひと目で把握できます
●請求書発行・入金状況・FINAL・発券などの進捗状況が確認できます
●利用履歴が顧客管理に自動で紐付きます
●請求書、予約確認書、日程表、参加者一覧、バウチャー等の印刷ができ、発行したものはタバサの専用フォルダに自動保存されます。それにより紙に印刷して保存する必要がありません
●その他パスポートの控えや旅行申込書などをスキャンして、予約記録と関連付けて専用フォルダに保存できます
●テロや天災などの有事に対象日と地域、国、都市から予約記録を検索し、お客様を特定する危機管理機能があります

予約登録画面


▲予約登録画面

帳票印刷画面


▲帳票印刷画面
4)入出金処理

●入金額と請求書のつき合わせが容易に行えます
●未収金の管理、売上金・売掛金・買掛金の集計ができます
●バーチャル口座と連携します
●登録した入出金データを会計ソフトに連携させることができます

顧客入出金請求情報検索画面


▲顧客入出金請求情報検索画面
5)統計・集計業務

さまざまな角度から、集計・分析が可能です

●リアルタイムに集計でき、迅速かつ正確な経営判断をサポートします
●目標数値を登録することにより、達成率を集計します
●集計結果はEXCELなので、加工することによりさらに細かい分析、データ保存が可能です

集計画面


▲集計画面

6)顧客情報ポップアップ (オプション)

CTI機能(電話が鳴ったときにお客様の情報が画面表示される機能です)

電話をとる前にお客様のお名前や属性、担当している社員名、
申し込み中の予約記録がパソコン画面に表示されるので、
スピーディーに対応ができ、顧客満足向上に貢献します。
例)「○○様、いつもご利用ありがとうございます。担当の○○でございます」

顧客情報ポップアップ画面


▲顧客情報ポップアップ画面
※ あらかじめ相手の番号をシステムに登録し、通知された場合に表示されます
※ 簡単な工事が必要になる場合があります
7)帳票

タバサで出力できる帳票一覧は こちらです。

↑ PAGE TOP


よくある質問と答え

Q1. タバサはASP(Application Service Provider)ですか?
A1. クライアント/サーバ型です。タバサ専用サーバを貴社に設置します。

Q2. 保守サービスの内容はどうなりますか?
A2. 主な保守内容は以下とおりです。
1.ヘルプデスク・・・タバサの操作説明及び運用方法に関するご相談に応じます。
2.リモート保守・・・トラブルが発生した場合、保守対象サーバへリモート接続を行います。それにより、迅速に状況確認・原因究明が可能です。
3.オンサイト保守・・・サーバの予期せぬ不具合や故障が発生した場合、現地に出向き原因調査をします。
4.定期点検・・・サーバの定期点検を実施します。

Q3. 導入までにどのくらいの時間がかかりますか?
A3. ご注文をいただいてから下見、事前準備等含め約1ヶ月です。

Q4. トレーニングはどこまでやってもらえますか?
A4. ご要望に合わせますが、大体1日3時間×4回 計12時間のトレーニングを行います。貴社の業務内容に沿ってご説明します。

Q5. ホームページと連携しますか?
A5. ホームページから申し込まれるお客様データを顧客管理に自動で取り込めます。(取り込み内容によって調整が必要です)
 クライアントパソコン動作環境
■OS
 :Microsoft Windows 7 Professional(32ビット/64ビット)
 :Microsoft Windows 7 Ultimate(32ビット/64ビット)
 :Microsoft Windows 8 Pro(32ビット/64ビット)
 :Microsoft Windows 8.1 Pro(32ビット/64ビット)
 ※日本語版のみ対応
■アプリケーション
 :Microsoft Office 2010(32ビット)
 :Microsoft Office 2013(32ビット)
 ※Excel,Word
 ※日本語版のみ対応
 ※64ビット非対応
■CPU
 :Intel PentiumⅢプロセッサ以上
■メモリ
 :Microsoft Windows 7 の場合    
:2GB以上
■HDD容量
 :システム領域に300MB以上の空き容量

インターネットからのお問合せ・ご相談はこちら




※記載内容は予告なく変更する場合があります。
※記載の会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。


↑ PAGE TOP